デザイン

DIY

コントラバス奏者の為のトイレ案内ピクトグラム

オリンピックからの流行りにのり、先日作ったコントラバス奏者の為のトイレ案内ピクトグラム、せっかくなので販売しました!A4サイズのPDFファイルとしてダウンロードしていただける形で販売しています。100均などで額をご用意してご利用ください!
デザイン

チラシ作りの細かいこと【コンサートのチラシの作り方】#11

文字周りの細かな「こうした方がいいよー」というのを書いておきます。年をちゃんと書く。最近痛感した演奏家さんも多いかもしれませんが、助成金等の申請の際には資料にもなりますので、いつ開催したか明確にわかるように年もかいておきましょう。
デザイン

おすすめフォント〈欧文編〉【コンサートのチラシの作り方】#10

おすすめのフォント、今回は欧文(アルファベット)編となります。欧文は、ローマン体(セリフ体)、サンセリフ体、スクリプト体、装飾体と大きく4つに分けることができます。サンセリフ体の”サン”はフランス語で「ない」を意味します。
デザイン

おすすめフォント〈和文編〉【コンサートのチラシの作り方】#9

フォントって種類が多くてどれを選んだら分からない。と悩んだことはないでしょうか。今回は私の大好きなフォントについて書いていきたいと思います。あと書体とフォントの違いについてもザックリ解説します。
デザイン

チラシデザインの配色について【コンサートのチラシの作り方】#8

今回は「配色」について。コンサートのチラシに使う色の選び方やコツ、組み合わせやサンプルが書かれた本など紹介したいと思います。例えばベートーベンの運命なら黒?肖像画は茶色が多い?4楽章は華やかな黄色?と悩んでしまいますよね。
デザイン

ppiとdpi?チラシに使う画像【コンサートのチラシの作り方】#7

画面では大きく表示できた写真や画像が印刷したら粗くなってしまった経験はないでしょうか。これは画面で見るときに必要なサイズと、印刷時に必要なサイズが違うからです。ppiやdpi、画素数や解像度といった専門用語も少し解説します。
デザイン

チラシの色が変!?RGBとCMYK【コンサートのチラシの作り方】#6

今回は2つの色の表現方法の話です。1つは印刷業界で使うCMYK、もう1つは画面でのRGBです。この2つの違いについて簡潔に解説していきたいと思います。 印刷されたチラシと画面で見るチラシ、色味が全然違うんやけど…と困ったことないでしょうか?
デザイン

IllustratorやPhotoshopなどAdobe製品を安く購入する方法

IllustratorやPhotoshopとはなんや?という方に、また動画編集のPremiere Proも気になるという方に使い放題プランAdobe Creative Cloud(Adobe CC)の価格や安く購入する方法をご紹介します。
デザイン

複数人のプロフィール写真の載せ方【コンサートのチラシの作り方】#5

今回はプロフィール写真の載せ方について。『みんな向いてる角度違うし、大きさも違うし、どうしよー!』ってなったことないでしょうか?複数人のプロフィール写真を上手に載せるコツをお伝えします。立場が平等か確認まずはこれが一番大事です。
デザイン

4つの余白【コンサートのチラシの作り方】#04

演奏会やコンサート・ライブのチラシの作り方シリーズ、第4回目は4つの余白について。「余白」は色んなところで使われますが、コンサートのチラシをデザインするのに便利な4つの余白を紹介したいと思います。うまく使えると格段にレベルが上がります!
タイトルとURLをコピーしました